東北小型船舶免許センター・国土交通省登録更新講習等実施機関
遊漁船業務主任者講習

◎遊漁船業務主任者講習とは?
 
遊漁船を営むためには、遊漁船に遊漁船業務主任者を乗船させなければなりません。
当センターでは、農林水産大臣の認定を受けてその遊漁船業務主任者を養成する講習を
行っております。
講習は、遊漁船業務主任者として必要な、関係法令、利用客の安全に関することや漁場の
安定的な利用等について概ね4時間おこないます。
   
◎遊漁船業務主任者の基準
  
1.必要資格

遊漁船に船長として乗船できる海技士(航海)又は小型船舶操縦士免許を有している者。

2.実務経験

遊漁船業の実務経験が1年以上あること。又は、遊漁船業務主任者の指導による10日間(1日5時間以上の実務が必要)以上の遊漁船業の実務経験を修了した者。

3.遊漁船業務主任者講習を修了した者。
  
◎受講申し込み
  
1.必要書類

@受講申込書 (ダウンロードページへ

A海技免状又は小型船舶操縦免許証のコピー

B受講料 7,500円(テキスト代1,500円を含む)

2.講習日程 (遊漁船業務主任者講習日程ページへ